精神科・内科・漢方内科クリニック

9:00~17:00
休診日:水・日曜、祝日、土曜午後

海神駅徒歩5分 Access

Facebookを御覧ください

「こころ」のブログ

ここでは、こころやからだについて、院長が毎月メッセージを送ります。

NEW!第25回『ありがとう。』の世界

「こころ」のブログ 

「ありがとう。」

この言葉について、今日はじっくり味わいたいと思います。

 

「ありがとう。」っていう時、皆さんはどんな気持ちですか?

こころから、「ありがとう。」っていう時、それは何色ですか?

 

「ありがとう。」の色

「ありがとう。」の形

「ありがとう。」の音色

「ありがとう。」の味わい

「ありがとう。」肌ざわり

 

そんなものを想像してみてください。

 

それがあなたの「ありがとう。」の世界です。

 

私が「ありがとう。」という時、私の足元にはちいさな花が咲きます。

たくさんの「ありがとう。」で花は一面に増えて、

「うれしい。」が加わると花びらがキラキラ舞います。

 

誰かに「ありがとう。」という時、私はその花でちいさな花束を作って、

その人に贈ります。

これが私の「ありがとう。」の世界。

 

皆さんが「ありがとう。」という時、

皆さんは皆さんの「ありがとう。」の世界を少しずつ創ります。

もしそこが素晴らしくて素敵なら、

皆さんは「ありがとう。」の気持ちでずっといればいいだけです。

そうしたらずっとその世界に暮らせて、その世界はどんどん広がっていきます。

 

時々「楽しい。」も加えて、面白おかしく暮らしてもいいかもしれません。

息をのむほど美しい「ありがとう。」もあるでしょう。

 

こんな世界にずっと居続けられたら、人に優しくせずにはいられません。

誰だって許せる気なります。

お日様が照っていたら「ありがとう。」

誰かの笑顔に「ありがとう。」

そうして「ありがとう。」を続けていたら、

もしかしたら、「現実の世界」も変わっていくかも知れません。

 

皆さんの想像力が素晴らしければ、皆さんこころに天国を創り出しそこに住まうことができます。

そのまんまの気持ちで生きて、そのまんまの気持ちで行動してると、

現実の世界もそんな風に見えてきます。

 

「ちくしょー。」と「ありがとう。」を交互に思っていたら、

なんだかめちゃくちゃになりそうです。

 

「怖い怖い。」と思っていたらサスペンスかホラー風味。

皆さんのこころを通さず認識できるものはこの世に無いから、

全て皆さんののこころ次第です。

 

いろんなドラマを楽しみたければ、それもいいかも知れません。

でももし、あなたの人生の映画のフィルムの一コマ一コマに「ありがとう。」を込めたら、

なんだかきっと、素晴らしいことが起こりそうな気がします。

 

どんな一瞬にも、「ありがとう。」を見つけることができるかしら?

ページトップへ戻る