精神科・内科・漢方内科クリニック

佐瀬医院

9:00~17:00
休診日:水・日曜、祝日、土曜午後

海神駅徒歩5分 Access

こころの学校

ここでは、こころやからだについて、院長が毎月メッセージを送ります。

第18回『未来を選ぶ。』

こころの学校 

 

私たちは日々お金を使います。

欲しいものを手に入れるために、もしくは欲しい体験を手に入れるために。

基本、私たちは何かを手に入れるために、お金を使うと考えています。

 

さて、本当にそうでしょうか?

 

お金の世界はギブ&テイク。

考えてみると、今まで私たちはテイクばかりに注目してお金を使っていました。

でも、必ずテイクする前に、ギブしますよね。

なので、今回は相手に与えるためにお金を使っている。

そう言い換えて、未来を考えてみましょう。

 

あなたはアイスクリームを食べたいとします。

ギブに注目してお金を使う時、あなたはそのアイスクリームができるまでの全行程を思い浮かべ、

そこに関わる人やシステムをちょっとだけ後押しし、応援するかどうかを決定します。

どの会社で買うか、どのお店で買うかは大事なことです。

「応援したお礼としてアイスクリームをもらう。」んです。

 

例えばあなたが、健康のためビタミンCを取ろうと思いつきます。

薬局でサプリを買うことも出来るし、八百屋で果物を買うことも出来る。

サプリを買う方は、便利で強力。でも薬品や工場が増えていく世界です。

果物を買う世界は、畑や農家が増えていく世界。さらに無農薬で買えば、

手間はかかりますが虫も自然も増えていく世界です。

どの店で買うかでどの人を応援するかも選択します。

安いもの?高いもの?便利なもの?

そうして、あなたが投資していった世界があなたの望む未来です。

 

たった一人私だけお金を使ったって、世界がそうなるわけないじゃないか。

そう思いますか?

でももしあなたが犬が好きなら、あなたの家には犬がいるでしょうし、

もしいなくても犬好きの人と話が合うでしょう。

結果、あなたの周りに多かれ少なかれ犬の世界は広がっていきます。

 

ブランド品が好きなら、あなたも周りにはブランド品が溢れ、そういうものが手の入りやすい世界

で生き、そういう友人に囲まれます。

100均が好きならそれに囲まれ、周りの人も同じような人になっていきます。

良い悪いではなく、それを望むかどうかが大切なんです。

 

だからお金を使うときは、何が欲しいかではなく、何を助けるのか、何を増やしたいのかという

視点で考えると少し未来が見えて来ます。

おんなじ世界にいるようで、実はみんなそれぞれの未来に向かって生きていて、たまたま

今出会っている人はその道筋が交差しているだけだと考えたらどうでしょう。

 

自分の未来は自分で選べる。

だとしたら自分の未来はどんな世界が幸せなのか想像してください。

 

プラスチックであふれた海が嫌なら、ペットボトルのお茶を買うときに考えます。

「私はこれ以上自分の未来にペットボトルを増やすことを望むのか?」

 

もし、自分がそんなことやったって意味がない。

そう思ったら、何やったって意味がない人生が待っています。

 

どうでしょう。

未来を選ぶ。

少しは面白くなって来ませんか?

 

ページトップへ戻る